ホームメッセージアクセスイベント

 

ブログ

こちらのブログにて、桜台教会で行われる、演奏会等の情報をお知らせします。

 

桜台教会
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北3-7-13
п彦ax 03-3994-1734

Sakuradai Church
3-7-13 Toyotamakita Nerima-ku Tokyo, Japan
Tel&Fax 03-3994-1734

桜台教会また牧師への問合せは nakachan@jade.dti.ne.jp まで。

 

(C) 2009 Sakuradai Church All rights reserved.
文章・画像等の無断転用、転載はご遠慮ください。

 

 梶田百子聖地旅行アルバム No.5


桜台教会員梶田百子姉が新約・旧約聖書の世界を4回(1993年・1995年・1997年・1999年)にわたり廻った時の記録です。(
撮影および説明は梶田姉)

訪問教会の壁に飾られている

ヤッド・バシェム(ヘブライ語で記念と記憶の意味)
第二次世界大戦中、ナチスドイツによって虐殺された600万人のユダヤ人を記念して建てられた記念館
広い庭園にはユダヤ人をナチスの追手からかくまった異邦人の義人の名を記念した木が植えられた。
日本人の杉本千畝の記念樹

ベタニヤ ラザロの教会 
イエスの女弟子マルタ、マリヤの弟ラザロを死後4日目に墓の中からよみがえらせたという奇跡を記念して建てられた。 (ヨハネ11:17〜44)

最後の晩餐の部屋
12人の愛する弟子達と過越しの祭りに最後の晩餐をした。ヨハネ伝ペテロに三度私を知らないと言うであろうと言ったのもこの時(マタイ26章)又、イエスの死後50日目に初めて聖霊が降ったペンテコステの部屋とも言われる。


眠れるマリヤの教会
エルサレムにある教会の中でも最も大きく荘厳な教会の一つ。
地下には永眠するマリヤの像がある。南側にダビデ王の墓という棺を置いた部屋がある

ダビデの墓
「ダビデはその先祖と共に眠ってダビデの町に葬られた」(列王記2:10)
シオンの丘に眠るダビデの墓には「イスラエルの王ダビデは今も生く」と祈りを込めた刺繍がしてある刺繍がしてある。布がかけられている。

ユダヤ教の戒律を書いたトーラーが上に置かれている。


むち打ちの教会
イエスは鞭打たれ、いばらの冠をかぶせられ紫の上着を着せられ、十字架を背負わされ刑場に向かった。

ゲッセマネの園の教会(万国民の教会)
最後の晩餐を終えたイエスの一行はケデロンの谷の上にあるオリブ山のゲッセマネの園に来てイエスは苦しみ悶え切に祈った。「天の父よ、出来ることなら、この苦い杯を私から取り除いて下さい」汗が血のしたたりのように落ちた。イエスが最も愛した場所。そこに建った教会。「時は来た。人の子は渡される。渡すものがそこに来ている。さあ行こう」と捕われの身となる為に自ら進んで前に立った。
(マタイ26:36〜56     ルカ22:44)
苦悶の教会とも云う。


バックナンバー

梶田百子聖地旅行アルバム No.4

梶田百子聖地旅行アルバム No.3

梶田百子聖地旅行アルバム No.2

梶田百子聖地旅行アルバム No.1