ホームメッセージアクセスイベント

 

ブログ

こちらのブログにて、桜台教会で行われる、演奏会等の情報をお知らせします。

 

桜台教会
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北3-7-13
п彦ax 03-3994-1734

Sakuradai Church
3-7-13 Toyotamakita Nerima-ku Tokyo, Japan
Tel&Fax 03-3994-1734

桜台教会また牧師への問合せは nakachan@jade.dti.ne.jp まで。

 

(C) 2009 Sakuradai Church All rights reserved.
文章・画像等の無断転用、転載はご遠慮ください。

 

 梶田百子聖地旅行アルバム No.3


桜台教会員梶田百子姉が新約・旧約聖書の世界を4回(1993年・1995年・1997年・1999年)にわたり廻った時の記録です。(
撮影および説明は梶田姉)

昇天教会

イエスが復活し40日にわたって度々弟子達に現われて語られ、40日目に弟子達の見守る中でオリブ山から昇天した。(使徒言行録 1:9)
イエスの昇天した時の岩が残されている教会。

パンと魚の増加の教会   入口のブーゲンビリヤ

主の涙の教会


黒い屋根の教会。エルサレムの運命を嘆いて涙を流したことから、教会の屋根が涙のしずくをかたどっている。1954年に建てられたイタリアの建築家バルーチの設計による。


                             
神殿地区下側にあるオリーブ畑

オリーブ山より見た旧市街


マリヤの墓の教会
オリーブ山の麓ケデロンの谷沿いにある教会。最初に建てられたのは、紀元4世紀テオドシウス1世によってイエスの母マリヤの埋葬と昇天を記念したもの。地下に下りていく途中に、マリヤの両親ヨアナムとアンナやイエスの父ヨセフを記念した祭壇が左右にあり、地下にマリヤの墓がある。

聖アンナ教会
ステパノ門を入って右側に小さな入口がある。イエスの母マリヤの両親ヨアナムとアンナが神殿近くに住んでいた。この教会の地下に洞窟があり、ここでマリヤが生まれた。5世紀最初の教会が建てられ、その後ペルシャによって破壊され、12世紀十字軍によって再建された。

眠れるマリヤの教会の隣にあるお墓

カナの婚礼の教会
ティベリヤから西南21キロにあるカナの村の北端にフランシスコ会の教会がある。1881年にオーストリアのザルツブルグ大聖堂をモデルにして作られた。3〜4世紀シナゴーグがあった場所。イエスが婚礼に招かれ水をブドウ酒に変えて祝福し、伝道生涯で最初の奇跡を行った場所。(ヨハネ福音書 2章)

カナの婚礼の教会正面

ブドウ酒に変えた壺がある。

受胎告知教会 ナザレ
ナザレにある1955年〜69年迄14年かけて建てられたフランシスコ派の巨大な教会。 アベ・マリヤの頭文字のAをかたどって作られた三角屋根の聖堂が印象的。真中の聖堂にはマリヤがお告げを受けた洞窟がある。洞窟の上にビザンチンや十字軍時代に建てられた教会の跡が残されている。2階の礼拝堂に世界中から贈られた聖母子の絵がある。日本からは長谷川路可作の花の聖母子が飾られている。

長谷川路可作の花の聖母子

受胎告知教会


バックナンバー

梶田百子聖地旅行アルバム No.2